初めてみた幽霊?【透明先生ファミリーあるある2】

画像:初めて見た幽霊は…

初めて視た幽霊の正体は…?

エリーゼ
エリーゼ

初めて視たのは…3歳の時。

父方の祖母のお葬式(お通夜かも?)でした💦

父方の祖母が亡くなったのは私がまだ3歳の頃でした。
多分急な事だったと思います。
(以下3歳児の記憶なので断片的です。)

父は仕事、兄姉は学校があり…
ひとまず先に当時専業主婦だった母と3歳の私だけがフェリーに乗りこみ、一晩かけて父の実家へ向かいました💦
(私は何が起こったのか分かっていなかったですけど…)

父の実家は、その昔お寺だったらしく、一般家庭とは思えないような広すぎる仏間があります。

父の実家に到着して、母屋の仏間の近くにある縁側で私は「縁側に座ってぼーっとしている白いお婆さん」を見たのです。

エリーゼ3歳
エリーゼ3歳

あ~、おばーちゃん

すごい、しろいー

しろい、おばーちゃんー

「おばーちゃん」を連発する私に慌てた母が…

エリーゼ母
エリーゼ母

おばあちゃん?

伯母さんの事を言ってるの?

違うよ、あの人は「おばさん」よ~!!

とても失礼なことを言っていると思った母は全力で「おばさんだよ」と言っていましたが、私は「おばさん」の事は認識していたので…

エリーゼ3歳
エリーゼ3歳

ちがう~、ここにいる

しろい、おばーちゃんー

何度言っても理解されず…
周りの大人たちが「白いおばあちゃん」の事をスルーしていたのが不思議でした…。
「白いおばあちゃん」も周りの誰とも会話をしません…。

喪服の大人たちの中で1人だけ、白い着物…そして、周りもぼんやり白く明るいような…?
でも、はっきりと視えていました。

しばらくして、親族から「棺桶の中のお祖母ちゃんにさようならして」というような言葉をかけられ、覗き込むと…

エリーゼ3歳
エリーゼ3歳

あれ?さっき、あそこに居たおばあちゃん…?

ふと縁側を見ると、居なくなっていました。

(あれれ???)

あの白いお婆さんは…私のお祖母ちゃんでした。
離れて暮らしていたからはっきりと顔を覚えていなかったけれど…💦

因みに親族は先祖が修行僧だったからなのか?視える人が多いです。
先祖が山に張ったという土砂崩れ止め?結界も残っています。
親族が集まると「○○○に霊が居たよ~」という報告会があるのですが…。

エリーゼ
エリーゼ

あの時、白いお祖母ちゃんを見たのは私だけだったみたいです。

昼の明るい時間だったからかな~?


コメント

タイトルとURLをコピーしました